Twitter_card_icatch

【Twitterカード】アイキャッチの更新が反映されない場合や表示されない場合の対応策

【解決】Twitteカードのアイキャッチの更新が反映されない場合や表示されない場合の対応策

Twitter_card_icatch

サイト更新やニュース記事の情報の拡散のために、Twitterを使うことは有効な手段です。

Twitterカードを使うとより効果的に情報の拡散を行うことができるのでおすすめです。

この記事では、Twitterカードのアイキャッチ(サムネイル画像)の更新が反映されない場合や表示されない場合の対応策についてまとめます。

本記事のターゲット

  1. ブログのアイキャッチ画像を更新したが、Twitter上でTwitterカードに表示される画像が更新されない
  2. ブログのOGP画像を設定したのにも関わらずTwitter上でTwitterカードに表示される画像が表示されない
  3. Twitter上でTwitterカードに表示される画像をテストしたいけど、やり方がわからない
おったん
このような疑問を持つ方に参考になればと思います

Twitterカードとは

Twitterカード」は、Twitterでツイートするときにサムネイルの写真や動画などを表示させることが機能のことです。

ブログサイト側でTwitterカード用のmetaタグを設定すると、ブログのURLをTwitter上でツイートした場合に、下記の画像のようにアイキャッチ画像付きのブログカード(Summary Card with Large Image)を表示させることができます。

Twitterカードは、URLのテキストと比べて見栄えがよく、クリック率を高める有効な手段の一つと言えます。

Twitter_card_03

Twitterカードのアイキャッチの更新が反映されないときや表示されないとき

Twitterカードを表示させようとTwitterでURLを入力しても、下記の画像のようにTwitterカードに画像が表示されない場合があります。

また、ブログサイト側でアイキャッチ画像を更新してもTwitterカードに画像が更新されない場合があります。

Twitterカードのための設定を正しく行っているにも関わらず、Twitter上でTwitterカードが上手く表示されない場合は、次の手順を試してみましょう。

Twitter_card_01

Twitterカードを更新して新しいアイキャッチ画像(OGP画像)に切替える方法

  1. サーバーのキャッシュをクリアする
  2. Card Validatorで更新を確認する
  3. Twitter上でアイキャッチ画像が切り替わったか確認する

①サーバーのキャッシュをクリアする

サーバーのキャッシュとは、一度表示したWebページのデータを保存しておいて、次に同じページを表示する際により素早く表示してくれる仕組みのことです。

古いキャッシュが残っている場合には、たとえTwitterカードのためにmetaタグの設定を行っていても、Twitterカードの設定は反映されません。

また、Twitterカード用のアイキャッチ画像を更新してもすぐにサーバー側で古いキャッシュが残っているとすぐには反映されません。

設定変更を行った直後の場合は、サーバーのキャッシュをクリアしてください。

②Card Validatorで更新を確認する

Twitterカードが正しく出力されるか検証するためにCard Validatorにアクセスしてください。

Card URL」の部分に投稿したいURLを貼り付け、「Preview card」のボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると「Card preview」でTwitterカードの検証が行えます。

また、「Log」の部分でTwitterカードの検証が確認できます。

表示させたいアイキャッチ画像が、Card Validator上で正しく表示されるようになれば問題ないです。

万が一、Twitterカードの画像が見つからないというようなエラーがLog上に出ている場合は、サーバー上でのTwitterカード用のmetaタグの設定が問題ないか、サーバのキャッシュがリセットされているかを確認しましょう。

man_face3おったん
ポイントは、一回では反映されないことがほとんどなので、正しく表示されるまで何度か試してみてください

Twitter_card_02

③Twitter上でアイキャッチ画像が切り替わったか確認する

Card Validatorで正しいTwitterカードが表示されることを検証できたら、Twitter上でURLを入力して確認してみましょう。

下記の画像のように表示させたい画像が正しく表示されていれば問題ないです。

万が一Twitterカード上に表示させたい画像が正しく表示されない場合は、再度Card Validatorで確認してみてください。

Twitter_card_03

まとめ

この記事では、Twitterカードのアイキャッチ(サムネイル画像)の更新が反映されない場合や表示されない場合の対応策についてまとめました。

Twitterカードは、URLのテキストと比べて見栄えがよく、クリック率を高める有効な手段の一つなので、正しく表示されるかどうか確認することが重要です。

Card ValidatorはTwitterカードの検証を行える無料でとても便利な機能なので、ツイートする前に事前に確認するために活用していきましょう。

この記事が、Twitterカードのアイキャッチ(サムネイル画像)の更新が反映されない、もしくは表示されずにお困りの方に参考になればと思います。

Twitter_card_icatch
最新情報をチェックしよう!