roomba_cleaning_icatch

【解決】ルンバのゴミ箱マークが点灯/点滅したときの対処法

ルンバのゴミ箱マークが点灯/点滅して消えないときの対処法

roomba_cleaning_icatch

ルンバのゴミ箱マークの点滅が消えなくて困っていませんか?

この記事では、ルンバのゴミ箱マークが点灯/点滅して消えないときの対処法についてまとめます。

具体的にルンバを使用していて、下記のような状況になってしまった場合の解決方法をご紹介します。

本記事のターゲット

  1. ルンバを作動させようとしたらゴミ箱マークが点灯/点滅しており掃除が開始できない。
  2. ルンバのダストボックスを空にしたにもかかわらずゴミ箱マークが点灯/点滅して消えない。
  3. ルンバのゴミ箱マークが消えなくて対処方法がわからない。
おったん
このような状況でお困りの方に参考になればと思います

ルンバのゴミ箱マークとは

ルンバの「ゴミ箱マーク」とは、下記の赤丸内にある箱に斜線が入ったゴミ箱の形をした「ゴミフルサインアイコン」のことです。

通常、この「ゴミ箱マーク」は、ルンバのゴミが溜まるダスト容器がゴミでいっぱいになると点灯します。

また、清掃開始時点で出すと容器が一杯でゴミ箱マークが点灯している場合は、ルンバが掃除を開始することができなくなります。

ゴミ箱マークが点灯した場合は、ダスト容器を取り外してゴミを捨ててから、「CLEAN ボタン」を押すと掃除が開始できるようになります。

roomba_cleaning_01

先日、我が家で初めてゴミ箱マークが原因で掃除が開始できませんでした。

通常は、ダスト容器のゴミを捨てればゴミ箱マークが消えますが、我が家のルンバはダスト容器のゴミを捨ててもゴミ箱マークが消えず、点滅したままでした。

woman_smile3おったんの妻
ルンバが動かなくなっちゃった
man_face3おったん
ルンバが動かいない?
robot_soujikiルンバ
ピコンピコン(点滅)
\掃除が開始できません/
man_tobideruおったん
え?まさか壊れた?

ルンバのゴミ箱マークが消えないときの対処法

我が家の場合、ルンバのゴミ箱マークが消えなかった理由は、ゴミを取り除く作業が不十分でした。

ゴミが十分に取り除かれていないためにゴミのセンサーが反応してルンバのゴミ箱マークが点灯していました。

ルンバのゴミ箱マークが点灯した場合の清掃のポイントは、下記のとおりです。

  1. ダスト容器の外側の清掃
  2. ダスト容器の内側の清掃
  3. ルンバ本体の清掃
  4. ルンバのゴミ箱マークの点滅の確認作業

①ダスト容器の外側の清掃

まずは、ルンバのダスト容器を取り外します。

ダスト容器を取り外すと、下記のように出すと容器の蓋部分に2箇所のくぼみがあるので、このくぼみを乾いた清潔な布で拭き取ります。

ルンバのゴミ箱マークのセンサーが反応しないように清掃するポイントはこの2箇所ですが、ダスト容器は時折全体的にきれいに拭き上げておくほうがよいかと思います。

roomba_cleaning_02

②ダスト容器の内側の清掃

次にダスト容器の内側を清掃するためにダスト容器の蓋を開けます。

ダスト容器内にゴミがある場合は、予めゴミを取り除きましょう。

ダスト容器の蓋を開けて、蓋の内側にある下記の赤枠部分の2箇所を乾いた清潔な布できれいに拭き取ります。

roomba_cleaning_03

③ルンバ本体の清掃

最後にルンバ本体を逆さにし、ルンバ本体の清掃を行います。

ダスト容器を取り外した状態で、下記の画像のようにルンバを逆さまにひっくり返します。

ルンバは意外と重たいので気をつけて作業を行いましょう。

ルンバをひっくり返すと下記の画像の赤枠部分が出っ張っているので、2箇所とも乾いた清潔な布できれいに拭き取ってください。

もし、2つの出っ張りの間にある吸込口にゴミが詰まっている場合は取り除いておきましょう。

おったん
以上でルンバの掃除は完了です!

roomba_cleaning_04

④ルンバのゴミ箱マークの点滅の確認

ルンバの清掃が終わったらダスト容器を本体に取り付けてもとに戻してください。

我が家の場合は、もとにダスト容器を本体に取り付けてみると、先程まで点灯していたゴミ箱マークが消えました。

もし、ルンバの清掃を行ったあとでもゴミ箱マークが消えない場合は、ルンバをリセットしてみましょう。

ルンバのリセットは、「CLEANボタン」を約10秒間押し続けます。ルンバのリセットが完了するとロディ音が流れます。

ルンバのリセット後にゴミ箱マークが消えれば作業は完了です。

roomba_cleaning_05

まとめ

この記事では、ルンバのゴミ箱マークが点灯/点滅して消えないときの対処法についてまとめました。

ルンバは掃除の自動化、家事の時短に非常に役立ちますが、時折メンテナンスが必要です。

我が家ではルンバを使用し始めて1年はほぼ異常ありませんでしたが、1年以上経つと少しずつ分解しての清掃部品交換が必要になってきました。

ルンバを使用していく中で、今後も何かトラブルが生じた場合には、その都度記事にまとめていきたいと思います。

この記事がルンバのダストボックスを空にしたにもかかわらずゴミ箱マークが点灯/点滅したままでお困りの方に参考になれば幸いです。

当ブログでは、ルンバの活用術についても別の記事でまとめています。よかったら参考にしてみてください。

関連記事

【ルンバ活用術】掃除の自動化と時短のための上手な使い方 この記事では、ルンバを上手に使うためのコツについてまとめています。 平均的な人は、人生の1年以上を掃除の時間に費やすそうです。わが家では、少しでも掃除の時間を短くしたい[…]

roomba_usage_icatch

また、ルンバからいつもと違う音がなる場合についても下記の記事にまとめていますので、気になる方は参考にしてみてください。

関連記事

【iRobot神対応】ルンバのキュルキュルの原因と異音を無料で修理をしてもらえた話 この記事では、ルンバのキュルキュル音を無料で修理していただけた話についてまとめています。 先日、わが家のルンバからキュルキュル(キュッキュッ[…]

Roomba_icatch
roomba_cleaning_icatch
最新情報をチェックしよう!