sado_icatch

【島キャンプ】キャンプ初心者必見!佐渡島の絶景が見えるオススメのキャンプサイト2選!

【島キャンプ】キャンプ初心者必見!佐渡島の絶景が見えるオススメのキャンプサイト2選!

こんにちは。サラリーマンで育児に奮闘している「おったん」です。

この記事では、キャンプ初心者にオススメの新潟県佐渡島にある絶景が見えるキャンプサイトを2つご紹介します。

佐渡島でキャンプをしようと考えている方に参考になればと思います。

なぜ初心者にオススメか

なぜ初心者にオススメかと言うと、絶景が堪能できるだけではなく、キャンプ場なのにお風呂が利用できるキャンプサイトだからです。

旅行の際に、キャンプサイトでテント泊をすることで、アウトドアを楽しみながら宿泊費を抑えることができます。しかし、キャンプもいいけれど、お風呂に入りたいなと思うことがあると思います。

私もその一人です。登山でテント泊をするのは構わないのですが、旅行中にテント泊は…とちょっと思っていました。今回ご紹介する佐渡島の2つのキャンプサイトでは、お風呂を利用することが可能で、快適度が格段に違ったので、私のようなテント泊の初心者にぜひおすすめしたいです。

woman_face1おったんの妻
佐渡島行くときにここでテント張らない?
おったん
うーん、旅館とかがいいかな
お風呂に入りたいし。
おったんの妻
それがお風呂に入れるんだわ
man_tobideruおったん
え!キャンプサイトでお風呂?
そりゃ快適そうだ!

佐渡 ドンデン高原ロッジ(ドンデン山荘)のキャンプ場

最初にご紹介するドンデン山荘のキャンプ場は佐渡島の北部の中央あたりに位置し、両津港から車で約40分のところに位置しています。

周囲にはドンデン山や金北山と言った登山やトレッキングを楽しめるコースがあり、観光客で賑わっていました。駐車場はそれほど広くないですが、自家用車やバイクで行くことが可能でした。

ドンデン高原ロッジでも宿泊することができ、キャンプ場の利用者もロッジのお風呂を利用することができました。テント泊でアウトドアや満天の星空を堪能でき、お風呂に入ってさっぱりとしたあと就寝できるので、とても快適なテント泊でした。

実際に訪れる際にはドンデン高原ロッジへ事前に連絡したほうが良さそうです。最新の利用料金や使用条件は佐渡 ドンデン高原ロッジ(ドンデン山荘)のオフィシャルサイトをご確認ください。

佐渡 ドンデン高原ロッジ(ドンデン山荘)のオフィシャルサイト
https://donden-sanso.jp/

両津港からドンデン山荘までの道のり(車だと遠回りのルートしか出なかったため徒歩の表示にしていますが、車でもこのルートでドンデン山荘へ向かうことができました。)

ドンデン山荘のキャンプ場は、お風呂があるだけでなく、なんと言ってもロケーションが最高でした。

山荘のデッキからの眺望が素晴らしく、夜の満天の星空や朝日の光景もとても素晴らしかったです。

私が訪れたときは、テント泊の翌朝早朝から金北山へ登山の予定をしていました。ところが、山荘に到着するとなんと5月にも関わらず雪が残っていました。登山道の入り口にもがっつりと雪が残っていて、山頂までの道のりを考えると、とても通常の登山靴で登山することは安全とは言えない雰囲気でした。

初夏の佐渡島に積雪が残っているとは思っておらず、アイゼン等の雪対策グッズを持って行かなかったため、登山は諦めました。いつかまた挑戦してみたいと思います。

おったん
さぁ、もうすぐドンデン山荘に着くぞ
明日は朝から金北山へ登山だ
おったんの妻
平地と比べると結構涼しくて快適ね♪
man_tobideruおったん
おおおおお!
初夏なのに雪が残ってる!!!
ドンデン山荘の景色

二ツ亀キャンプ場

2つ目にご紹介する二ツ亀キャンプ場は佐渡島の北端に位置しています。

このキャンプサイトは、隣接する「SADO二ツ亀ビューホテル」が管理を行っています。ホテルにて利用申請を行い、車はホテルの駐車場を利用することができました。キャンプサイトへの車の乗り入れは、荷物の運搬のみ可能でした。

サイト内は少し傾斜となっているため、比較的平らな部分を選ぶか、寝床が平らになるような工夫が必要かと思います。

また、キャンプサイトのみの利用でもSADO二ツ亀ビューホテルのお風呂を利用することが可能でした。キャンプで思い切りアウトドアを楽しんだあと、お風呂に入って汗を流すことができ、快適なテント泊を過ごすことができました。

実際に訪れる際には、予めSADO二ツ亀ビューホテルへ連絡したほうが良いと思います。最新の利用料金や使用条件はSADO二ツ亀ビューホテルのオフィシャルサイトをご確認ください。

SADO二ツ亀ビューホテルのオフィシャルサイト
http://www.sfht.co.jp/

ここのキャンプサイトは、佐渡随一の透明度を誇る「二ツ亀海水浴場」に隣接するため、キャンプができるだけでなく海水浴も楽しめます。また、この海水浴場は、「日本の快水浴場100選」に選ばれ、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星として掲載された二ツ亀・大野亀を眺めることができ、抜群の海の透明度と景勝地としての両方を兼ね備えた素晴らしい場所でした。

私が訪れたのは初夏の時期で、海水浴にはまだ早く海には入れませんでしたが、涼しい気候で、以下の写真の通り海の透明度が抜群でした。思った以上に快適で気に入ったので、もともと1泊する予定でしたが、同じ場所で2泊しました。

帰りの際にはホテルがゴミの回収も行っていたので、キャンプ中に出たゴミを処理できて助かりました。

man_smile4おったん
また佐渡島を訪れる際には足を運びたいキャンプ場です

二ツ亀キャンプ場の景色

まとめ

この記事では、キャンプ初心者にオススメの佐渡島にある絶景が見えるキャンプサイトを2つご紹介しました。

初夏の時期に一週間程度佐渡島に滞在し、宿根木、たらい舟体験、大佐渡石名天然杉(かなり残雪が残っていました)、北沢浮遊選鉱場跡、トキの森公園、七浦海岸の景勝地の「夫婦岩」、トレッキング、釣りなどを楽しみました。

佐渡島では観光地を回るだけでなく、自然豊かな遊びも堪能でき、とても良い思い出になりました。また、テント泊を取り入れ、宿泊費を抑えることができました。

佐渡島への観光をお考えの方で、キャンプを検討している方、キャンプに加え、登山・トレッキングまた海水浴を考えている方に少しでも参考になれば幸いです。

sado_icatch
最新情報をチェックしよう!